雑記

【5秒でできる】白湯の作り方|時短方法

こんな方におすすめ

  • 白湯を作るのが手間に感じている
  • これから白湯を飲んで健康面向上したい方
しゅんすけ
[st-kaiwa2]白湯飲んで、健康向上につなげたいけど、作るのが手間でなかなか続けられない・・・[/st-kaiwa2]

 

そんな悩みを解決します。

 

 

白湯を飲んで早6年。毎日快便の私から【5秒でできる】白湯の作り方を紹介します。

 

3分ほどで読める記事です。読んでみてください。

 

白湯を飲むことで、健康向上できます。腸活で有名な人もやってました。

 

時間がかかるとついついサボりがちになりますが、5秒であれば継続できますね。

 

目次は以下の通りです。

 

 

 

5秒でできる白湯の作り方

【5秒でできる】白湯の作り方|時短方法

結論、ウォーターサーバーを使って作ります。

 

5秒でできる白湯の作り方

 

グラスを用意してください。

 

step
1
お湯を半分入れる

 

step
2
水を半分入れる

 

以上です。笑

 

これが一番ベストです。

 

 

 

白湯の作り方|ウォーターサーバー以外

【5秒でできる】白湯の作り方|時短方法

ウォーターサーバー以外の白湯の作り方
  • やかんで温める + 水
  • ケトルで温める + 水
  • 電子レンジ + 水

 

上記の方法でも作れるのですが、手間がかかりますよね。

 

温めるのが、面倒です。

 

やかんで温める + 水

温めるのに、時間がかかります。ガス代もかかり、洗い物も増えるので、白湯飲むことが面倒になってしまいます。

 

継続するには、簡単にできないといけないですね。

 

 

ケトルで温める + 水

こちらも同様に、温めるのに、時間がかかります。ガス代もかかり、洗い物も増えるので、白湯飲むことが面倒になってしまいます。

 

 

電子レンジ + 水

やかん、ケトルに比べれば早いですが、温度調整が難しい。

 

また温めり、水入れたり繰り返すとなると面倒。

 

ちゃんと白湯で飲まないと効果も薄まる可能性がありますね。

 

 

 

有名人もウォーターサーバーで白湯を作ってる?

【5秒でできる】白湯の作り方|時短方法

腸活で有名な加治ひとみさんが白湯作るのに、ウォーターサーバー利用して紹介した作り方で作ってます。

 

2020年3月の「人生が変わる1分間の深イイ話」で、白湯を作るときに、ウォーターサーバーを利用しておりました。

 

健康向上のプロと同じやり方でやるのが、一番ベストですよね!

 

何事も真似るのがいいです。

 

 

 

加治ひとみさんのルーティン4ステップ

こんな記事がありましたので、紹介してます。

>>【加治ひとみ流】腸活のための4ステップ

 

ツイッターでも腸活についてつぶやいてますね。

 

 

ウォーターサーバー設置メリット

【5秒でできる】白湯の作り方|時短方法

  • スーパーで水を都度購入しなくていい
  • 重い荷物を運ばなくていい
  • いつでも冷たい水が飲める
  • いつでも熱いお湯を利用できる
  • 子供のミルク作りも手間が省けます

 

利用者からもメリットに対する口コミがあります。

※口コミは、個人差がありますので参考までに。

 

 

 

>>もっとウォーターサーバーの口コミみてみる

 

 

 

申し込みの前に

申し込みするのであれば、クレジットカード払いにしましょう。

 

クレジットカードでポイントもゲットできます。

 

毎月水の費用もクレジットカードで支払いすれば、ポイントも貯まります。

 

持っていない方、今のクレジットカードに不満がある方はこのクレジットカードにした方がしません。

 

>>毎年20000ポイント以上も夢じゃないクレジットカード

 

 

 

最後に

【5秒でできる】白湯の作り方とは、ウォーターサーバーを使うでした。

 

ウォーターサーバー設置するのには、もちろん費用がかかりますが、健康向上のために利用するのであれば惜しい費用ではないです。

 

なぜなら

 

健康を害してからでは遅いんです。

 

健康を害すると、下記が吸い取られます。やっぱりやっておけば。。。という後悔を生むことになります。

 

  • 時間
  • やりたいこと
  • お金

 

ウォーターサーバー利用で健康面向上していきましょう!

 

余談ですが、

 

私も使ってますが、毎日快便ですし、友人から家きたときはおしゃれで良いねと言われますし(^ ^)

 

容器がペットボトルなので、災害のときにも保存できますし。

 

こんなメリットもあります。

 

>>ウォーターサーバーみてみる

 

 

閲覧いただき、ありがとうございます。

 

読んでくれた人に幸あれー(^^♪

 

 

-雑記
-

Copyright© 名もなきブログ(子持ちSE) , 2020 All Rights Reserved.