積立NISA(つみたてNISA)毎月33333円投資してみた|【運用実績】6ヵ月目

投資信託(楽天証券) 投資実績公開

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

こんな方におすすめ

  • 投資信託に興味がある方
  • 投資信託は損しないの?疑問に思う方

 

 

年間100万円の貯金して投資してます。ポイ活も大好き。妻、子供を養っている平凡なサラリーマン(投資歴3年)です。

 

 

3分ほどで読める記事です。読んでみてください。

 

 

この記事見てくれている方は、投資信託に興味があって、実際儲かるのか気になってますよね?

 

投資信託は、ほったらかし投資と言われるものなので、長期運用を目的としており、途中でやめると損する投資だよ。

 

なので、毎月の運用実績を気にせずに早くから投資して、時間を味方にすべき。(複利効果っていうのがあるから早く始めた方がいいんだ。)

 

少し脱線しますが、積立かんたんシミュレーション で、下記条件でつみたてすれば、1000万円(ハワイ10回以上行ける)増えるよ。

 

逆にとらえると、投資しなければ1000万円損するということです。

 

つみたて条件(サラリーマンの現実的なつみたて額で想定)

 

  • 毎月積立額:33,333円
  • 積立期間:35年
  • 毎年リターン:3%(毎年3%増えていく想定。決して嘘ではない。参考にリンク貼るね。)

 

 

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

脱線すみません。では、さっそく実績公開していくよ。

 

 

 

 

【実績公開】投資信託(楽天証券)

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

2020年5月26日(火)現在

 

下記画像の「評価損益[円]/損益率」をご確認ください。

 

投資の儲け

 

合計評価損益[円]:プラス(+3,224円)

 

 

 

つみたて条件

 

  • 毎月投資金額:33,333円(楽天クレジットカード払い)
  • つみたてNISA(年間40万円は利益出ても非課税(20年間まで有効))
  • 再投資型(利益が出た分は再度投資する)
  • 投資開始5ヶ月目
  • 毎月33,000円投資前に、毎月3,000円投資を1年間(合計:36,000円)

 

 

保有株

 

  • ひふみプラス
  • 楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全世界株式))
  • 楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天・バンガード・ファンド(全米株式))
  • eMAXIS Slim 先進国株式インデックス
  • eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)

 

 

 

 

【実績公開】投資信託(楽天証券)サマリ

 

実績公開日 評価損益[円]/損益率 (儲け) 備考
2020年2月24日 +10,050円  
2020年3月5日 -1,861円 コロナウイルス(中国ウイルス)流行開始
2020年3月24日 -34,363円 コロナウイルス(中国ウイルス)流行中
2020年4月26日 -10,398円 コロナウイルス(中国ウイルス)流行中
2020年5月26日 +3,224円 コロナウイルス(中国ウイルス)収束

 

4月よりは、株価が上がった!(上がるなんてわかってましたよ。)

 

全体で評価損益13,000円ぐらい上がってるね!

 

さて、チャートはどうなっているんだ???

 

 

S&P500 株チャート

 

S&P500の株チャートを見てみると、

 

3月で下がったけど、また上がっているようだね。

 

さすが米国。

 

S&P500は、日本で言う日経平均株価だと思ってくれればOKです。

 

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

 

 

 

日経平均 株チャート

 

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

S&P500と同じような株価の動きしてますね。

 

私の勝手な予想は、また下がると思います。

 

リーマンショックでも暴落して、もうこのタイミングで落ちることはないと誰もが思ったときにさらに落ちていきました。

 

なので、また落ちるのではないかと。

 

 

 

 

投資信託の魅力

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

メリット

 

  • 分析不要で、毎月コツコツ投資すれば簡単に資金を増やすことできる

 

 

デメリット

 

  • 投資金が元本割れする可能性がある

 

 

 

分析不要で、毎月コツコツ投資すれば簡単に資金を増やすことできる

 

まぁー、先ほど分析している感出しましたが、ぶっちゃけどうでもいいです。笑

 

投資信託は、長期(30年。長ければもっとすごい)で運用すれば、複利効果で、プラスになって返ってきます。

 

個別株(一社の株を購入すること)を買えば、さらに分析していかないといけないですが、

 

投資信託は、分析なんていらない。ただただコツコツ資金を積み上げるだけ。

 

小学生でもできる。幼児である私の息子でもできそうだ。

 

 

 

投資金が元本割れする可能性がある

 

投資するうえで避けては通れないですね。

 

増えるかどうかわからない未来に投資するなんて怖いですよ。

 

はい。私も怖かったです。というより、投資している人はみんな怖かったのではないかと。

 

リスクがないところにお金は生まれないね。

 

だから、私がこのように実績公開して、ビクトリーロードを見せます。

 

2年後、3年後も実績公開を続けて、「あー早くからやっておけば・・・」とあなたを後悔させるのが私の目的です。

 

 

 

 

最後に

【実績公開】投資信託(楽天証券)(第5弾)~コロナウイルス編~

 

投資の儲け

 

合計評価損益[円]:プラス(+3,224円)

 

 

 

メリット

 

  • 分析不要で、毎月コツコツ投資すれば簡単に資金を増やすことできる

 

 

デメリット

 

  • 投資金が元本割れする可能性がある

 

 

メリット・デメリットがわかったところで、あとは資金を作るだけ。

 

資金作りは、格安SIMに変更するのが、大きな資金源を作ることができるね!

 

投資ライフでエンジョイしましょう!

 

 

 

そういえば・・・

 

いつも使っているLINEでも投資信託を100円から購入することができる。

 

さらに個別株に興味のある方は、100株/数十万円かけないと買うことができなった株が、1株/数百円から購入できる。

 

申請5分で完了し、無料で口座開設できるので、少額(100円~)から始めてみてはいかがでしょうか。

 

投資したら、投資家と名乗ってください。投資してたら、あなたはもう立派な投資家

 

 

 

閲覧いただき、ありがとうございます。

 

読んでくれた人に幸あれー(^^♪

 

 

-投資信託(楽天証券), 投資実績公開
-

Copyright© 名もなきブログ(子持ちSE) , 2020 All Rights Reserved.